おもちゃ

2012年2月17日

TFトイ サージェント カップ到着

本日届きました。
Img_0327 Img_0331
タカラトミー版はもう実店舗でもネットでも定価では見当たらなかったので、海外(ハズブロ)版を購入。
タカトミ版は商品がメタリック、ハズブロ版はソリッドなのが主な製品仕様の違いかと思います。

Img_0329_2
ブリスターにサイバトロンの紋章が。こういうのっていいですね。

プレミアトイでもないでしょうから躊躇せず開封ヽ(´▽`)/エイッ
Img_0333_2
実在の車種ではないようですが、ピックアップトラックの雰囲気は出てます。
そんじゃトランスフォーム。

Img_0338_2
ギゴガゴ。
ネットで検索したところ、このカップってキャラは古参の兵士のようですね。
なるほどおっさん顔です。体型はヒーローっぽいのに。

んで例の非正規品ヘッドパーツの出番です。
付属のドライバーで付け替えるのもいいでしょう(持ち手が短くて作業しにくいけど)。
Img_0341
渋い!かっこいい!

Img_0346
バストアップで比較。ぼけててすいません。
どうですかこの差!いやひょっとするとどちらの頭部もそれぞれ元になった画稿があって似ているのかもしれませんが、私は左のTFトイが欲しくて買いました。
(くれぐれも非正規品を推奨する記事ではないです。)

おまけ。非正規パーツがなぜあのプラケース(前回の記事)に入っていたかというと…
Img_0349_2
Img_0350_3
こういうワケでしたー。ケースのプレイバリューまで…。

以上ウチにやってきた初TFトイでした。
Img_0347
 
 
 
 
 

| | コメント (0)

グレー

※今回の記事に結論はありません。

最近、珍しくAmazon以外でネットショッピングをしました。
Img_0321
この画像を見て『あ~アレね』なんて思う人はそういないと思います。

これが何かを明かす前に、私が一発で欲しくなった中身を公開。
Img_0325
画像は私の所有物ですが、ネットでこれの製品情報を見た訳です。
細かな造形にふてぶてしい顔、ロボットが葉巻…?カッコいいわ!

調べてみるとこれはタカラトミーさんから出ているトランスフォーマー(以下TF)トイの換装パーツ、端的に言うと『挿げ替え頭』です。ロボ模型野郎の方々ならBクラ的パーツと言えば判りやすいですね。

ただ、これがBクラと違うのは塗装済み完成品であり、何より『非正規品』ということ。
買っておいて何ですが、私もこれはどうなんだろうと考えています。
ガレージキットの世界では所謂『コピー品』というものがヤフオクなどで出回っており、'90年代に比べてマスの狭まった業界を更に苦しめるものとなっています。
原型師の方々の苦労を思うに、私はどんなに安くても、一万歩譲って仮に正規品と同程度の品質を持っていても絶対にコピーキットは買いません。

で、コレです。これは同じ物がメーカーから出ている製品の『コピー』ではありません。寧ろユーザー目線で『ここはこうしたほうがカッコよくね?』的にブラッシュアップするパーツなので、これを買った人は必然的に正規品を買うことになるでしょう。実際私はこれまでTF玩具には興味が無かったのに、コレとその本体(正規品)を買ってしまいました。

だからといって非正規品をヨシとすることも出来ませんが、『タカトミさんがカッコいいの出してくれたら非正規品は買わないよ!』とか(思ってはいても)言うのも違うかと思うのです…。

まさしくグレーゾーン的商品な訳ですが、正規品である本体が届き次第併せて記事にしたいと思います。
 
 
 
 
 

| | コメント (0)

2012年1月14日

新年

明けちゃってますね…長らく記事書かず申し訳ないです。

近況はというと、体調を崩して落ち込んだりもしましたが概ね
相変わらず。

模型やおもちゃをいじったり、好きな車や二輪を追いかけたり…
自作PCは金銭的に控えめ、野球やF1はオフシーズンだし。
インドアになりがちです。

体調崩したとき、川原模型資料館のkawaharaさんより激励に
フジミのマクラーレンMP4/6を戴きました。
リハビリがてらチョコチョコ作ってます。

Img_0154_3
MP4/6はノーズ単体で飾りたいイメージ

Img_0176
インダクションポッド下の接着、整形。こんな作業は久しぶり(笑)。
F1関係の書籍を処分してしまっており、資料集めにネット上を
検索すると、このキットはカウルとアンダーカウルとの合いが
いまいちらしい。
カウルとノーズカウルは塗膜の厚さを考えなきゃいけないくらい
ぴったりなのになあ。

MP4/7派な自分ですが、こうしてみるとMP4/6はカッコいいです。
マルボロマクラーレンの象徴みたいなマシンだもんなあ。
触ってて楽しいです。kawaharaさんありがとうございます。


おもちゃ…最近はやっぱりカルバリーテンプルの商品化が熱い。
こんな日が来るとは(泣)。
でもバンダイさん。HMは魂SPECで出し続けて欲しいです。
色々な意見があるでしょうが、魂SPECエルガイムは素晴らしい
商品ですよ。

Img_0183
ROBOT魂カルバリーテンプル。魂SPECエルガイムと。
スケール違うけど気にしない。
エルガイムすげえ。
難しい形状の頭部をよくここまで商品化したなあ。

1280x960_2
別の日にWAVEの超難物ガレキ、ブラッドテンプルを
出してきました。
HMはカッコいい。カッコいいは正義。


今年も断続的なるやもしれませんが、ブログを存続させる
予定です。
宜しくお願いします。
 
 
 
 
 

| | コメント (0)

2008年3月 1日

ライダーマスクディスプレイ(FIRST版1号)発光改造~後編

前回に引き続き作業を進めます。

04
ケガキ針一つでここまで作業を進めました(泣)。
ここに懐中電灯を入れてみます。
 
 
 
 
 
 
 

05こんな感じ。柱部分をダイソーに持っていっただけあって
すっぽり入ります。
 
 
 
 
 

 

04_2そのままだと上方向にしか光が行かないので、
両面スポンジテープで筒内にアルミホイルを貼り付けます。
 
 

 
 
 
 

01_3ふはは完璧!いざ点灯!
…暗いなあ。
 
 
 
 
 
 
 

05_3光は上辺に当たっているのだから、
筒内上にもアルミホイルを貼り付けてみます。
 
 
 
 
 
 
 

02_2おお光量アップ!マスク裏面を塗りつぶしてないので、
これ以上明るいと透けてしまいます。

こんな感じでした。あ、最後にスポンジテープなどで懐中電灯を
位置調整、固定しています。
改造される方は自己責任で。転んでも泣かない。

NEXT2号とV3、オクで落とそうかな…

 

 

 

| | コメント (0)

2008年2月27日

ライダーマスクディスプレイ(FIRST版1号)発光改造~前編

さて前回の予告通りマスクの発光改造です。

Photo_2前回と同じ写真でスミマセン(笑)。
この時点で台座とマスクは固定されています。
 
 
 
 
 
 
 

02マスクを『ばきっ』と外すと円筒形の柱が出てきます。
前半分が白で塗装されているのはCアイを明るく見せる
為ですね。
 
 
 
 
 
 

01更にばらします。台座と柱ははめ込み式、柱の前後は
接着されています。

 
 
 
 
 
 
 

02_3さて取り出しましたるダイソーの懐中電灯(税込210円)。
これの高さに併せてマスキングテープで当たりを付けて…
ん、何か写ってますが気にせずに(笑)。
 
 
 
 
 
 
 

03ノコなどで切断するのですが、ちょっと手元になかったので
ケガキ針で…。良い子は正しい道具を使いましょう
 
 
 
 

 04        
こんな感じで切り取りました。前後逆で白塗装部を残したのは
なんとなく勿体無かったから。

 

 




後半へつづく。

 

 

 

| | コメント (0)

2008年2月25日

ライダーマスクディスプレイ(FIRST版1号)

結構前に入手してたんですが、バンプレストのプライズ商品、
ライダーマスクディスプレイ

Photo
コレいいですね~。真正面から見るとチョっと横幅&縦の
長さが足りないかな?って気もしますが概ね満足な出来。
さらに嬉しいのはバンプレストさんがこのシリーズを休まず
継続させている事。
 
 
 
 
 
 
2007年
2月 旧1号
4月 シャドームーン
8月 V3
8月 旧1号&旧2号
9月 THE FIRST
11月 NEXT V3
12月 電王
12月 ゼロノス

2008年
1月 THE FIRST 1号&2号
2月 桜島ver
3月 555
4月 ストロンガー
5月 響鬼
6月 スーパー1
7月 クウガ
8月 X
9月 アギト
 (2ちゃん調べ)

おいらが買ったFIRST1号は既に第五弾だったのか。
FIRST2号にNEXT V3、響鬼にクウガアギトは欲しいな~catface
さてこのライダーマスクディスプレイ、ヤフオクにてちょくちょく
発光改造された物を見かけます。

これにちょっとトライしてみましょう。

 

 

 

| | コメント (0)

2007年2月 4日

放置

Ca320058 余りに御無沙汰でもう何がなにやら…

ダンクーガはその後無事に合体する事ができました!

 

 

Ca320076

最近はコレ。古い車は『顔』があって大好き。

空力うんぬんで燃費うんぬんもいいんだけど、もっと

魅力ある顔つきのクルマが出てこないかな~

 

 

Ca320097 …で、今の目標はコレ!

『PROJECT BM! 仮面ライダーカブト』。中に人入ってる感がイイ!

同シリーズの響鬼さんだってまだ発売されてないのに…。

 

 

 

| | コメント (0)

2006年10月30日

超合金魂ダンクーガ

ホントはまだまだ日ハムの話題で引っ張りたいトコなのだが、ファン以外には

閉口物なので(新庄引退の影響、ヒルマン監督や小笠原の去就が心配

→本音)、

ひさびさ購入の超合金魂、ダンクーガの紹介を。

この商品、劇中同様それぞれ4つのマシンが

獣型、車両型、人型を経て一つの大型ロボ『ダンクーガ』へ完全変形する

その堪らないしつこさが好評で(?)大ヒットになったものです。

では早速その4つのメカ。

■ビッグモス

Ca320104 そんな名前のハンバーガーないです。

ダンクーガのボディの8割を占める大型マシン。

基本的にはこのマシンに下駄履かせて帽子を被せると…なんて昔はよく言われてました。

 

■ランドライガー

Ca320103 ダンクーガの右足に変形。上記の例でいくと右の下駄?

ダルタニアス、ゴライオンから続くかっこいいライオン型ロボは

バンダイ(旧ポピー)のお家芸。

 

そして…

Ca320106 …あと2機いるはずなんだけど…

不良品につきバンダイに里帰りしました。

最近バンダイの不良品率は異常に高いですっ・゚・(ノД`)・゚・。 ・゜・

そういえばこのアニメ、本編も4機合体するのには4ヶ月掛かったらしい。

そこまで忠実かっ!

 

 

 

| | コメント (0)

2006年5月22日

超合金魂 ボルテスV

久々に大物超合金を購入。ビックのポイントさまさまです。

Ca320061_1はこー。魂ではおなじみの構成。

フチの色がアイテムによって違うけど、

コンVとお揃いの青でした。

 

Ca320060_1

うちばこー。旧超合金を思い出す懐かしパッケ!

実は蓋が乗っかっているだけなんだけど雰囲気雰囲気♪

ボルトインボックスなんて子供時代には高嶺の花すぎたよ。

 

 

 

Ca320062_1レェェッツ!ボルトイーン!

昭和40年代生まれの男子には5機の上に

『V』の文字が見えてるね?

 

Ca320063

そんなワケでボルテスVでした。

大物が揃ってくると、ダンクーガが無いのが

寂しいなあ…

 

 

| | コメント (0)

2006年1月29日

好事魔多し

OVAの創世記に発売され大ヒットした

メガゾーン23。その主役メカであるガーランドは当時から現在まで

ファンの多いメカだと思います。

で、登場してから20年、そのガーランドが完全変形のトイで発売!

…長生きはスルモンダ(T△T)アウー

そう喜んでたのもつかの間、映画も見れずに悔しい思いをしたアイツが…

しかも同価格で発売時期も近い。いやがらせか?いやがらせなのか!!

正直どっちも激しくホスィ…

 

 

 

| | コメント (0)